メインメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

2月例会:技術屋から見たグローバリゼーション

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008/11/21 22:46
k-yasuda  新米   投稿数: 2
2月例会「技術屋から見たグローバリゼーション」

講 師:佐伯康治氏(元化学会社役員、現代技術史研究会会員)
日 程:2009年2月7日(土)10:30から13:00まで
    ※いつもと時間が違いますのでご注意ください
場 所:國學院大学渋谷キャンパス
    若木タワー5階、501大学院演習室
参加費:500円(学生無料)

お話しいただく中身
 長年技術と経営に携わってきたエンジニアの視点から、グローバリゼーション(市場原理主義)のもとでの政治・経済・企業・社会についてお話しいただく。

要旨―1)シカゴ学派と金融工学、2)レーガンとサッチャー政権、3)プラザ合意・日米構造協議・バブル、4)金融自由化・ヘッジファンド、
   5)小泉内閣の構造改革、6)企業の変貌、7)格差社会への道、8)サブプライムローン問題とリーマンブラザースの破綻、9)グローバリゼーションと技術。

社会と環境の危機にどのように立ち向かうのか、広く意見交換する機会としたい。(井野)

なお、昼食をはさんで午後2時から同じ会場で世話人会が開かれます。会員であればどなたも参加できます。

アクセス:渋谷キャンパス
http://www.kokugakuin.ac.jp/about/campus.php
住所 〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
交通アクセス JR(山手線・埼京線)渋谷駅から徒歩約13分。
都営バス(渋谷駅東口のりば、学03「日赤医療センター」行、運賃170円)国学院大学前下車。


問い合わせ先:古沢広祐(國學院大学経済学部)
    TEL:03-5466-0330,0342  FAX:03-5466-2340
    furusawa★kokugakuin.ac.jp(★⇒@)
または、井野博満
    TEL:042-726-0577
    inohf★nifty.com (★⇒@)
  条件検索へ

掲載記事の検索
論文・記事・記録のアーカイブ

掲載年月で記事を探す

クリック↓

アーカイブへ

Copyright © 1998-2004 The Society for Studies On Entropy. All Rights Reserved.