メインメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

本年度第一回世話人会開催のお知らせ

日時 2017年7月22日(土)午後3時半より
会場 同志社大学今出川校地「良心館 410番教室」
(交通) 京都駅より地下鉄烏丸線10分の「今出川駅」下車1番出口すぐ
交通アクセス(同志社大学web)
googleマップ

世話人会は会員であれば誰でも出席し、意見を述べることができますので、会員の方は奮ってご参加ください。また、本年度の世話人も合わせて募集いたしております。世話人は選挙ではなく、会員であれば誰でも自己申告によりなることができます。

世話人になりたいとお思いの方は、世話人会にご参加いただくか、または直接事務局へご連絡ください。

会員によるセミナー開催のお知らせ

日時 2017年7月22日(土)午後12時半より
会場 上記世話人会と同じ部屋です。
内容 プログラム(PDF形式, 117KB)
参加費 無料(会員でなくても誰でも参加できます)
連絡先 福本(fukumoto●chem.sci.osaka-u.ac.jp)●を@に変更

12月例会:1.持続可能な竹林経営のためのものづくり、2.JR福知山線事故 ?世論操作に自信を深めるJR?

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2005/12/12 11:40
solo  管理人   投稿数: 133 オンライン
2005年の総決算として12月は下記の通り定例セミナーを開催いたします。久しぶりに山田國廣さんに最近の大学でのご活躍の一端を紹介して頂きます。また、今年起こったJR尼崎での事故を事例に、巧みになった世論操作傾向について警鐘を鳴らす意味で桑垣さんにお話して貰います。さらに今年の活動の評価と反省、来年の活動の方向性・内容を議論し、質量ともに充実したセミナーにしていこうと思いますのでぜひご来場下さい。

【日 時】 2005年12月10日(土)午後1時半から5時半
【会 場】 京都精華大学交流センター会議室
(京都市中京区竹屋町通室町東入亀屋町151番地、tel:075-254-7422)
【プログラム】
1.「持続可能な竹林経営のためのものづくり、1本まるごと竹ベンチ・テーブル・椅子の試み」
山田 國廣さん(京都精華大学)
2.「JR福知山線事故 ?世論操作に自信を深めるJR?」       桑垣 豊さん(千里金蘭大学)
(コメンテータ:田中伸一 「地域の問題としてのJR事故」
JR西日本の脱線事故について、当初厳しい論調だったマスコミは、運転再開1週間前から急にトーンダウン。事故当日、社外の人間が置き石をしたのが原因であると、すぐばれるウソをついた背景には、JR民営化翼賛体制ともいうべき万全の世論操作体制があった。世論操作に自信を深めたJRが慢心した結果が置き石説だ。運転再開時には、新たな世論操作戦術が功を奏しはじめたのだろうか。危機管理のあぶない側面を洗い出す。
?関西セミナー2006年活動についての討議
 関西セミナーの1年間の活動、セミナーや講演会などの計画はできるだけ計画を立てて進めています。皆さんから、こんなことを発表したい、聴きたいというご意見を、できるだけ生かしていきたいと考えています。参考に2002年から関西セミナーの活動履歴をホームページ
http://homepage3.nifty.com/kansemi/sub025.html)を掲載していますのでご覧下ください。
最近は定期的に開催できませんでしたが、2006年からはできるだけ広範なニーズに応えられるように回数を増やして行きたいと考えています。ぜひご出席の上、活発な意見を出して下さい。
  条件検索へ

掲載記事の検索
論文・記事・記録のアーカイブ

掲載年月で記事を探す

クリック↓

アーカイブへ

Copyright © 1998-2004 The Society for Studies On Entropy. All Rights Reserved.