メインメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

本年度第一回世話人会開催のお知らせ

日時 2017年7月22日(土)午後3時半より
会場 同志社大学今出川校地「良心館 410番教室」
(交通) 京都駅より地下鉄烏丸線10分の「今出川駅」下車1番出口すぐ
交通アクセス(同志社大学web)
googleマップ

世話人会は会員であれば誰でも出席し、意見を述べることができますので、会員の方は奮ってご参加ください。また、本年度の世話人も合わせて募集いたしております。世話人は選挙ではなく、会員であれば誰でも自己申告によりなることができます。

世話人になりたいとお思いの方は、世話人会にご参加いただくか、または直接事務局へご連絡ください。

会員によるセミナー開催のお知らせ

日時 2017年7月22日(土)午後12時半より
会場 上記世話人会と同じ部屋です。
内容 プログラム(PDF形式, 117KB)
参加費 無料(会員でなくても誰でも参加できます)
連絡先 福本(fukumoto●chem.sci.osaka-u.ac.jp)●を@に変更

11月例会:これからのリサイクルは、どうあるべきか?石原産業のフェロシルト問題に関わって?

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2005/8/22 15:10
solo  管理人   投稿数: 133 オンライン
 【テーマ】 「これからのリサイクルは、どうあるべきか」
       ?石原産業のフェロシルト問題に関わって?
【日 時】 2005年11月19日(土)午後3時?5時半
【場 所】 名古屋工業大学大学会館(生協3F)(地下鉄、JR鶴舞下車)
 【会 費】 500円程度〔カンパ)学生、院生免除
【講 師】 吉川三津子さん(ダイオキシン・処分場問題愛知ネット)
http://homepage3.nifty.com/aichigomi/
        
 【概 要】 平成14年、瀬戸市から「変な土が持ち込まれている」との連絡
      を受け、関わり始めたフェロシルト問題。「放射性物質が含まれて
      いるリサイクルは認めない!」と取り組み始めた問題が、思わぬ企
      業犯罪へと進展しました。この問題から、企業倫理や今後のリサイ
      クルがどうあるべきかを考えてみましょう。
       (主な話し)
       1.フェロシルト問題、活動の報告
       2.石原産業の責任「企業倫理は存在するのか」
       3,三重県の責任「リサイクル認定に誤りはなかったのか」
       4.愛知県の責任「砂防指定地域は産廃の巣」
       5.これからのリサイクルはどうあるべきか

 問合せ先:〒466-8555名古屋市昭和区御器所町名古屋工業大学材料工学科 
  大里斉:TEL:052-735-5284 FAX:052-735-5284
  または、安藤直彦:e-mail:nando@owari.ne.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なお12月例会は関西セミナーと合同の例会を行います。12月10日(土)11日(日)
です。名古屋からは10日に郵政問題と石綿問題の話題を取り上げる予定です。詳
細は後日ご案内しますが、日にちを予定しておいてください。
  条件検索へ

掲載記事の検索
論文・記事・記録のアーカイブ

掲載年月で記事を探す

クリック↓

アーカイブへ

Copyright © 1998-2004 The Society for Studies On Entropy. All Rights Reserved.