メインメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

本年度第一回世話人会開催のお知らせ

日時 2017年7月22日(土)午後3時半より
会場 同志社大学今出川校地「良心館 410番教室」
(交通) 京都駅より地下鉄烏丸線10分の「今出川駅」下車1番出口すぐ
交通アクセス(同志社大学web)
googleマップ

世話人会は会員であれば誰でも出席し、意見を述べることができますので、会員の方は奮ってご参加ください。また、本年度の世話人も合わせて募集いたしております。世話人は選挙ではなく、会員であれば誰でも自己申告によりなることができます。

世話人になりたいとお思いの方は、世話人会にご参加いただくか、または直接事務局へご連絡ください。

会員によるセミナー開催のお知らせ

日時 2017年7月22日(土)午後12時半より
会場 上記世話人会と同じ部屋です。
内容 プログラム(PDF形式, 117KB)
参加費 無料(会員でなくても誰でも参加できます)
連絡先 福本(fukumoto●chem.sci.osaka-u.ac.jp)●を@に変更

7月例会:日本気候政策の近況

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010/5/20 11:27
solo  管理人   投稿数: 133 オンライン
演題:日本気候政策の近況
西岡秀三(国立環境研究所特別客員研究員)
日時:7月4日(日) 14:00〜17:00
場所:國學院大學 法科大学院(百周年記念館、若木タワーの西隣の建物)地下・L101教室(百周年記念館の正面入口(守衛室の前)から入って右側の階段を下ります)
参加費:一般500円、学生無料、國學院大學関係者無料
要旨:地球温暖化対策基本法が国会に上程されて、いよいよ長期的な温室効果ガス削減の方向が定まりつつある。25%削減の根拠は何か、どのような技術導入が必要か、どんな政策でそれを実行しようとしているのか、削減は実際に可能なのか、経済的政策とされる排出量取引や炭素税、フィードインタリフなどに対するさまざまな批判、いわゆる真水分は何か、産業構造はどうかわるか、ロードマップ検討の観点からお話しする。

渋谷キャンパス アクセス案内図
http://www.kokugakuin.ac.jp/guide/access.html
http://www.kokugakuin.ac.jp/content/000007812.pdf
住所 〒150-8440   東京都渋谷区東4-10-28
交通アクセス JR(山手線・埼京線)渋谷駅から徒歩約13分。
都営バス(渋谷駅東口のりば、学03「日赤医療センター」行、
運賃170円)国学院大学前下車。

エントロピー学会では、秋に同志社大学で『低炭素化社会を問う』というシンポジウムを開きます。シンポジウムに向けて京都では精力的に連続講座が開かれていますが、東京でも呼応してこの研究会を開きます。環境省環境研究所で地球温暖化対策に関わってこられた西岡さんに、当事者として、今何が重要か、率直なご意見を伺いたいと考えています。多くの方々のご参加をお待ちしております。(井野記)

連絡先:
菅井益郎(sugai @ kokugakuin.ac.jp 03-5466-0331)
古沢広祐(furusawa @ kokugakuin.ac.jp 03-5466-0330)
  条件検索へ

掲載記事の検索
論文・記事・記録のアーカイブ

掲載年月で記事を探す

クリック↓

アーカイブへ

Copyright © 1998-2004 The Society for Studies On Entropy. All Rights Reserved.